債務整理 相談


(弁護士報酬明細)

私は借入8社・借金350万円で債務整理をして、
毎月42,000円の借金減額に成功して完済することができました。

初めは過去に自営業をやっていて必要経費のために、
カードローンの利用を繰り返していました。

アコムやプロミスで30〜50万円借りたりしていました。

(参考)アコムとプロミスの借入体験


借入を増やしていく中で収支が追いつかなくなり、
知人のおまとめローン担当者に弁護士を紹介してもらい、
そこで教えてもらった借金減額方法が債務整理でした。


債務整理とは
個人の債務を整理する手続きの総称です。
債務の額を減らし、重い利息負担からの解放を目的としています。

具体的には「任意整理」「特定調停」「個人再生」「自己破産」があります。

任意整理とは
司法書士・弁護士などに依頼してすべての債権者と裁判所を介さずに交渉し、
債務を減額して3~5年程度の分割返済での和解を成立させる手続きです。

ただし5年程度は信用情報に「異動」の履歴が残ります。


安い費用で短期間で借金減額に繋がるのが任意整理」と教わり、
私は直近でクレジットカードの作成や住宅ローンを組む予定がなかったので、
問題なく最適であると判断しました。


相場費用は1社20000円などですが、私は貯金もなく支払いが無理でしたので、
分割払いにしてもらいました。

無理のない金額を相談に乗ってくれたので感謝でした。

分割払いでも依頼してからすぐに手続きは始まり、
債権者からの督促もなくなったので安心しました。

その後4年ほどかけて無事に遅延なく完済できました。


私の場合はたまたま知人の紹介で弁護士に出会うことができましたが、
ツテがなければ誰を頼れば良いか路頭に迷うところでした。

ですのでもし今の私が借金減額を検討するタイミングに戻ったら、
必ず利用しようと思ったものが「無料シュミレーター」です。

1.どこに(誰に)相談すれば良いのか
2.何をすれば最も借金が減るのか

匿名無料ですぐに知ることができるからです。
詳細は公式サイトもご参考ください。

(公式)無料シュミレーター


「誰にも知られたくない」
「自分でなんとかできる」

という不要なプライドから弁護士に相談するのが遅くなったことは反省点です。

もっと早い段階で相談していれば悩む時期も短く、
数字を明確にして完済して未来をやり直すことだけに集中できたと思います。

同じように借金で悩んでいる方々の参考の一つになれば幸いです。